イタリア旅行に忘れたくない持ち物|ローマ、ベネチア

▼ 入会金・年会費無料!今ならサッカー日本代表デザインカードも選べる ▼
NEOMONEY

モルディブ、シンガポールに新婚旅行された女性がおすすめする持ち物とは

新婚旅行にとっても評判がいい
水上コテージやプール付きヴィラのツアーが人気の国
モルディブ。

 

1島1リゾート(ホテル)という贅沢なモルディブは
現地での挙式やハネムーンなど
誰もが憧れる国ではないでしょうか。

 

美しいビーチでダイビングやシュノーケリングを
ゆったりと二人で楽しむ、そんなカップルも多いでしょう。

 

そんなモルディブと合わせて
周遊される人気都市シンガポール。

 

この2つの観光地を新婚旅行で訪れた女性から
体験者ならでは持ち物などの口コミを紹介しますね。

モルディブ、シンガポール旅行に行った女性の持ち物口コミ

ハネムーンでモルディブ、シンガポールに行ってきました。
ビーチリゾートは最高!

 

海外旅行は3回目ですが、以前行ったのが10年前。

 

モルディブとシンガポールを組み合わせて計画

 

その時持って行った物も良く覚えてないし、
記憶もないのでその都度思い出した物を
メモして持ち物リストを作成し、
忘れない様にチェックして持って行きました。

 

A型なのでそこの所は細かいです。

 

ちなみに旅行日数はモルディブに4泊、
シンガポールに2泊の計6泊8日です。

 

リゾート地は生活必需品などの買い物が不便

 

シンガポールは忘れ物があっても、
お店も沢山ありますのでどこかで購入できます。

 

問題はモルディブです。
モルディブは首都マレにはお店は沢山ある様ですが、
リゾートには簡単な売店とお土産店しかありません。
忘れ物したら大変です。

 

私が新婚旅行に用意した持ち物紹介

 

前置きが長くなりましたが、
私が用意した物を大事な順にあげていきます。

 

まず、パスポート、これがなければ旅行に行けません。

 

チケット、これも無ければ旅行に行けません。

 

お金、必要以上には持っていかなくて
良いと思いますが無いと何も出来なくなります。

 

洋服、私は日数分決めて持って行きました。

 

下着、モルディブは暑いので
日数分より少なく持って行き、洗濯して干していました。
すぐ乾きますよ。

 

ハンカチ、ティッシュ、マスク、マスクは
乾燥する飛行機の中では必需品です。

 

歯ブラシ、海外旅行はない所多いです。
シンガポールはありましたがモルディブは無かったです。

 

薬、私は持病があるので必要な分持って行きました。

 

コンタクトレンズとメガネ、目が悪いので必須です。

 

カメラ、今は携帯のカメラも性能が良いですが
せっかくの旅行ですからデジカメも持って行きましょう。

 

靴、履きやすい靴を持って行きましょう。

 

私はモルディブで履くビーチサンダルも
スーツケースに入れて持って行きました。

 

パスポートと免許証のコピーも忘れずに

パスポートのコピーしましょう

 

パスパートを無くした時用に
パスポートのコピーと免許証のコピー、証明写真持って行きました。

 

充電器、夫婦で使うので2つ持って行きました。

 

充電器や変圧器は型式に注意

 

変圧器は海外でも使える電圧の物を
持って行ったのでいりませんでしたが
マルチプラグは持って行きました。

 

モルディブ、シンガポールはBF型です。

 

モルディブのリゾートにはマルチプラグは
置いてある所もあるので問い合わせしてみると良いかもしれません。

 

私が泊まったホテルはプラグを3つ用意してくれていました。

 

ちなみにiPhoneの充電器は海外でも使用できます。

 

ビーチ用品も用意して節約です

 

水着、現地で売ってありますが高いです。
持って行きましょう。

 

シュノーケルセット、これも現地で借りたら
高くつくので荷物にはなりますが持って行きました。

 

化粧品やお薬は忘れずに

 

化粧品、使い慣れた化粧品を持っていきました。

 

海外旅行に行くと髪もキシキシになるので
洗い流さないトリートメントも持って行くと良いです。

 

 

常備薬、飲み慣れた風邪薬、胃薬、アレルギーの薬、
整腸剤、鎮痛剤、抗生物質等、薬類は
医者にかからなくて良いように
飲み慣れた薬を沢山持っていきました。

 

酔い止め、飛行機、バス、船、酔う方は必須です。

 

当方この海外旅行中に6回分飲みました。

 

日焼け止め、生理用品は多めに持っていきましょう

 

日焼け防止に、サングラス、帽子、ラッシュガード、
日焼け止め、日焼けした後用に
ニベア保湿クリームや日焼けに効くクリームも持っていきました。

 

生理用品、重なりそうな方は持って行きましょう。

 

ちなみにモルディブにはタンポンや
生理用品もおいてありましたが高かったです。

 

持ち物に日本食を用意するのがオススメ

 

あと、普通はみなさん持っていかないかもしれませんが、
個人的に持って行ってよかったとおもったのは日本食です。

 

私はリゾートの食事がなかなか合わず
本当に持って行って良かったなと思いました。

 

そのまま食べれるおかゆ、カップうどん、
梅干し、お湯をたすだけで作れる雑炊、
粉末茶等日本食を持っていきました。

 

海外旅行の食事が合わない方もいらっしゃると
思いますのでインスタント日本食を用意すると良いかもしれません。

 

持ち物の用意は余裕を持って
2週間前くらいから行うと、用意し忘れた物があっても、
買い出しできるので良いと思います。

 

荷物は早めに詰めてみて確認すること

 

ちなみに私はスーツケースにつめるのを
旅行の3日前くらいから行った為、
以前のスーツケースが劣化していたことに気づかず
コロコロの部分が壊れてて、慌てて購入しに行きました。

 

慌てて準備せず、余裕を持って楽しい旅行に備えて下さい。

▼ 入会金・年会費無料!今ならサッカー日本代表デザインカードも選べる ▼
NEOMONEY

関連ページ

アメリカ(ロサンゼルス)編
アメリカ西海岸の人気都市、ロサンゼルスに旅行された方が絶対に海外旅行に持っていくべき必需品をご紹介。アメリカLAに旅行を検討されている方、持ち物は何が必要か、口コミを参考にして下さい。
モルディブ、シンガポール編
モルディブ、シンガポールに海外旅行するなら持っていくべき必需品。持ち物の用意について、モルディブ、シンガポールに新婚旅行に行かれた女性からの口コミをご紹介。海外旅行に忘れたくない持ち物とは