イタリア旅行に忘れたくない持ち物|ローマ、ベネチア

▼ 入会金・年会費無料!今なら500円ボーナスチャージ ▼
NEO MONEY

イタリア、ローマ、ベネチア おすすめの持ち物

海外旅行の人気渡航先として
常にトップ10にランクインしているイタリア。

 

大人気のイタリア、ローマ、ベネチアに
初めての海外旅行として行かれた女性から

 

持ち物に関しての口コミが届きました。

 

イタリア旅行の持ち物で
どんなことに苦労されたか紹介しますね。

 

初めての海外旅行でイタリアに行かれた女性の口コミ

初めての海外旅行先はイタリアでした。

 

忘れて後悔した持ち物はスリッパと日焼け止め

 

そして、持っていくのを忘れて後悔した持ち物は、
スリッパと携帯用の日焼け止めでした。

 

日本のホテルや旅館にはあって当たり前のものなので、
自分で用意するという考えは全くありませんでした。

 

いざホテルについてみるとスリッパが用意されていません。

 

はだしで歩く気にもなれませんし、
お風呂の後に素足で靴を履くことになってしまいました。

 

せっかくお風呂に入ったのに、靴下もなく
靴を履くことになってしまったのがすごく気持ち悪かったです。

 

私が泊まったイタリアのホテルには、
どこにもスリッパはありませんでした。

 

スペインやイギリス、ドイツもスリッパがなかった

 

でもその後行った海外旅行先のスペイン、
イギリス、ドイツでも備え付けの
スリッパはありませんでした。

 

また、長時間の飛行機の中で
靴からスリッパに履き替えることもできるので、
スーツケースではなく手荷物に入れていくのがおすすめです。

 

夏のイタリアは日差しが強かった

 

そして、私がイタリアへ旅行をしたのは
夏だったのですが、暑さは日本と
同等なものの日差しが強く、日照時間も長いのです。

 

日差しが強いことは知っていたので
日焼け止めは持っていたのですが、
大きなボトルでカバンには入りづらく、

 

朝日焼け止めを塗れば大丈夫だろうと思って
持ち運びはしていませんでした。

 

日焼け止めは携帯用の小さいサイズがおすすめ

 

そもそも日焼け止めは
こまめに塗らないといけないものですが、
日差しが強く、日照時間も長いので
日本以上にお出かけ中に塗りなおした方が良いと思います。

 

かといって、海外旅行先では
治安も不安ですしお土産も買ったりすると
思いますので、大きなカバンは持ちづらいと思います。

 

また、大きな日焼け止めボトルだと
飛行機の中には持ち込めないので、

 

飛行機着陸前に塗り直しができるように
機内持ち込みの持ち物として持っていけるような
小さな日焼け止めを準備しておくと便利です。

 

イタリア到着は夜だったので、
問題ないだろうと思っていましたが、
9時でも明るく日焼けしそうなので、
飛行機の中での塗り直しは必須です。

イタリア旅行者の持ち物口コミを読んだ感想

夏に限らず海外旅行は紫外線がきつい国も多いですよね。

 

そうした意味で日焼け止めは必須!

 

特に機内などのスキマ時間を使って
手早く塗れる携帯用サイズの日焼け止めは便利ですよね。

 

現地で買ってもいいんですが、
肌に合うかどうか不安。

 

出来れば自分が普段使っている日焼け止めを
日本国内で用意して持ち物に入れておくことをオススメします。

 

 

こちらの記事も読まれています
  ↓   ↓   ↓
台湾・桃園国際空港でネオマネーを使った感想【台北旅行持ち物】

 

 

▼ 入会金・年会費無料!今なら500円ボーナスチャージ ▼
NEO MONEY

関連ページ

アメリカ編(ロスアンゼルス)
アメリカ西海岸の人気都市、ロサンゼルスに旅行された方が絶対に海外旅行に持っていくべき必需品をご紹介。アメリカLAに旅行を検討されている女性必見です!持ち物は何が必要か、口コミを参考にして下さい。
モルディブ、シンガポール編
モルディブ、シンガポールに海外旅行するなら持っていくべき必需品。持ち物の用意について、モルディブ、シンガポールに新婚旅行に行かれた女性からの口コミをご紹介。海外旅行に忘れたくない持ち物とは